プロ育成クラス
Professional Training Class

  • TOP
  • プロ育成クラス

徹底して基礎からレベルアップ
高みを目指すプロ育成クラス

本当に価値あるレッスンを!
ここでしか出来ないことがある

◆プロを目指すために必要な「土台」を磨く

◆本物を目指す 意識の高いプロ志望者の選抜クラスです。

 

更に身体と踊りを磨くため基礎からしっかりと見直したい!

コンクールなど踊りの練習ばかりで基礎が足りていない…!

留学を目指すため、より厳格に身体を作り、本場のメソッドを学びたい!

体の使い方やターンアウト(アンドゥオール)を徹底して改善し更に上を目指したい!

 

バレエの体を究極に作り、能力を高めるための基礎」と「解剖学・運動学的に正しい体の使い方」を徹底指導、すべてに通用する【本物の基礎】を習得します。

本場の教師より認められたワガノワメソッドの本質を伝授、「本場の正式な指導法」への理解を深め、厳格なメソッドに適応できるよう改善、オーディションや現地での学びに有益な力を強化します。

ターンアウトや力の使い方を徹底して改善し、根本から踊りを進化させます。

 

 ◆Asami Ballet Classのこだわり・メリットを更に詳しく

Asami Ballet Classで学べること

01

本当に通用する「本物の基礎」を手に入れる

「本物の基礎」とは何でしょう? 多くの方はバレエに求められる本当の基礎を正しく理解していません。

国際的にも通用する、踊りの「真の土台」としての基礎は、本当に正しいレッスンでしか身に付きませんが、そのようなレッスンを初歩の段階から行うには日本の状況ではとても難しく、みな理解にも乏しいからです。

レッスンで行われる動きは全て「バレエに必要な筋肉と能力を正しく育てる最も優れたトレーニング」であり、それによってしか本物の基礎は手に入りません。アサミバレエクラスのレッスンは、プロとして本当に必要になる「真の土台作り」を叶えるためのレッスンです。

02

本場のメソッドを本質から追究、海外でも通用する本当に正しい動きの習得

本場のバレエ学校は『基礎重視』の徹底した『カリキュラム教育』です。その厳格な指導法は、日本独自のレッスンとは全く異なりますが、本場のメソッドは物凄く優秀で、きちんと理解して正しく行えるようになれば日本人でも間違いなく上達します。

また、留学を目指す場合は、正しいメソッドを把握して行かないと戸惑うことになり、特に日本人が悩むターンアウトの問題を海外で解消することは難しく、(ターンアウトは出来て当たり前が本場の考えであるため)、基礎をしっかり作っていかなければ留学の意味もなくなってしまいます。現実に、それまでやってきたレッスンとのあまりの違いと、基礎の間違いや未熟さに愕然とし、挫折してしまうケースも実に多いのです。海外でも通用する『本物の教授法』に則った指導を徹底し、有意義な留学にも備えます。

03

身体の仕組みを正しく理解し、怪我や故障を防いで、バレエに適した身体に作り変える。

人体についての正しい知識がないと、成果のないレッスンに無駄な時間を費やしたり、むしろ体を悪くしてしまうことがあります。間違った土台では何も習得できず、怪我や故障も懸念されます。 血の滲むような努力をしても、才能があったとしても、怪我で踊れなくなってしまったら元も子もありません。『解剖学に基づく本当に正しい身体の使い方』を徹底指導、正しい知識と体の使い方で故障を防ぎ、バレエに適した身体作りに真剣に取り組みます。

選抜制

プロ育成クラスのご案内

プロを目指す経験者の選抜制クラスです。
まずは、選考レッスン(体験受講オーディション)を受けていただきます。

対象

  • ・小学生高学年・中学生・高校生・18歳以上のバレエ経験者
  • ・女性限定
  • 本格的なクラシックバレエを真剣に学んでいる方
  • プロを目指す意欲・熱意・資質ある方
  • 基礎から徹底して見直し改善する意志のある方
  • 国内外のバレエ団や海外留学、指導者を目指したい方

◆現在のクラスのレベルは中高生中心の中級レベル以上です。

小学生対象「ジュニアクラス」もございます。

また、対象年齢外の方などのバレエに対するご質問・ご相談もお受けしております。
お気軽にお問い合わせ下さい。

選考基準

既にバレエ経験のあるプロ志望者で、一定水準レベルに達し、本物を追求する意欲のある方。
将来の目標と上達改善への意欲を持ち、メソッドに従ったレッスンに熱心に取り組める熱意・向上心溢れる生徒を募集します。

 

募集状況

●現在コロナウイルス感染防止対策を徹底し、募集は通常通り行っています。

注意事項

選考レッスンは必ず保護者の方と共にお越し下さい。(事情ある方はご相談下さい)
体験受講を基本としております。〈見学のみは不可〉
選考料は3,000円となります。

指導のこだわり

ワガノワメソッドの真の成果を追究

ワガノワメソッドを日本人が日本の教室で行う場合、まずは効果の上がる身体をきちんと作りつつ取り組まなくては、このメソッドによる成果を最大に得ることは叶いません。そして、単に現地で行われているレッスンの形を真似するだけではなく、そのやり方や形でなくてはいけない理由もわかっていなくてはなりません。それが、この素晴らしいメソッドの恩恵を最大に受けるために何より大事なことになります。本場との差は人種の違いばかりでなく『レッスンの質、教育の違いによる体の使い方、筋肉の育て方に歴然とした差』があるのです。その本質を理解してレッスンすることにより、もっと踊れる体を作り、力を付けられるよう徹底指導いたします。

バレエに適した体の作り方の「非常識」を改善します!

X脚や甲高など「バレエに向いた体」についての「常識」や作り方の情報は間違っていること、やってはいけないこともたくさんあります。

バレエに関わる解剖学や運動生理学など科学的根拠に基づいた「本当の作り方」を理解して、身体の改善に正しく取り組みます。それには人体のこと、バレエに必要な筋肉の働きをより深く知ることも重要です。【無駄・無意味なレッスンをしない】本当に極めるレッスンとは何かを詳細に指導します。

短期間での上達も可能にします

どんな優秀な指導やメソッドがあろうとも、注意に対して、言われたからとか、先生が怖いからとかではなく、本人が納得して率先して行わなくてはなかなか成果は上がりません。それくらい克服する力は本人がどれだけ理解して行うかにかかってきます。

『自分の間違いに自分で気付き、やるべきことがわかる能力』を身に付け、自分で考え、良いレッスンができる力を養います。

きちんと理解し、納得して行うレッスンでなければ本当に全く意味がないからです。

コンクールへの参加可

プロ育成クラスの生徒は希望があればレベルにより相談の上、コンクールに参加できます。

教育的意義を重視した方針のもと、しっかりとした指導を行っています。

教育的意義とは、コンクールが最終目的ではなく、その先のプロへの道筋を見据えた方針による指導を行うものです。

コンクールのみに偏った訓練や目標は真の芸術性や基本の大切さを見失う危険性があるため、競技ではない、芸術としてのバレエを決して崩さない方針を貫いています。

クラス内容

クラシック・バレエ

ロシアのバレエ学校の教授法ワガノワメソッドに基づくバー&センター及びポワントレッスンです。※フロア・バレエ(床を使ったバレエレッスン)などの指導も行います。

ヴァリエーション&リハーサル

個々のレベルに合ったクラシック・ヴァリエーションの演目を個別指導形式で行います。成果発表会リハーサルも合わせて行います。

コンテンポラリー・ダンス

海外のバレエ学校ではコンテンポラリーも必須科目で、バレエ団のレパートリーにもあり、国際コンクールでも必要になっています。クラシックと異なる体使いや表現方法を学ぶことで体の持つ可能性も広がり、新たな発見や発展を促すことにも繋がります。

クラスは選択制になります

  • TOP
  • プロ育成クラス

徹底して基礎からレベルアップ
高みを目指すプロ育成クラス

本当に価値あるレッスンを!
ここでしか出来ないことがある

◆プロを目指すために必要な「土台」を磨く

◆本物を目指す 意識の高いプロ志望者の選抜クラスです。

 

更に身体と踊りを磨くため基礎からしっかりと見直したい!

コンクールなど踊りの練習ばかりで基礎が足りていない…!

留学を目指すため、より厳格に身体を作り、本場のメソッドを学びたい!

体の使い方や、ターンアウト(アンドゥオール)を徹底して改善し更に上を目指したい!

 

バレエの体を究極に作り、能力を高めるための基礎」と「解剖学・運動学的に正しい体の使い方」を徹底指導、すべてに通用する【本物の基礎】を習得します。

 

本場の教師より認められたワガノワメソッドの本質と「本場の正式な指導法」への理解を深め、厳格なメソッドに適応できるよう改善、オーディションや現地での学びに有益な力を強化します。

 

ターンアウトや力の使い方を徹底して改善し、根本から踊りを進化させます。

 

◆AsamiBalletClassのこだわりについてもっと詳しく↓

Asami Ballet Classで学べること

01

本当に通用する「本物の基礎」を手に入れる

「本物の基礎」とは何でしょう? 多くの方はバレエに求められる本当の基礎を正しく理解していません。

 

国際的にも通用する、踊りの「真の土台」としての基礎は、本当に正しいレッスンでしか身に付きませんが、そのようなレッスンを初歩の段階から行うには日本の状況ではとても難しく、みな理解にも乏しいからです。

 

レッスンで行われる動きは全て「バレエに必要な筋肉や能力を正しく育てる最も優れたトレーニング」であり、それによってしか本物の基礎は手に入りません。

アサミバレエクラスのレッスンは、プロとして本当に必要な「真の土台作り」を叶えるためのレッスンです。

02

本場のメソッドを本質から追究、海外でも通用する本当に正しい動きの習得

本場のバレエ学校は「基礎重視」の徹底した「カリキュラム教育」です。

その厳格な指導法は、日本独自のレッスンとは全く異なりますが、本場のメソッドは物凄く優秀で、きちんと理解して正しく行えるようになれば日本人でも間違いなく上達します。

 

また、留学を目指す場合は正しいメソッドを把握して行かないと戸惑うことになり、

特に日本人が悩むターンアウトの問題を海外で解消することは難しく(ターンアウトはできて当たり前が本場の考えであるため)、基礎をしっかり作っていかなければ留学の意味もなくなってしまいます。

 

現実に、それまでやってきたレッスンとのあまりの違いと、基礎の間違いや未熟さに愕然とし、挫折してしまうケースも実に多いのです。

 

海外でも通用する本物の教授法』に則った指導を徹底し、有意義な留学にも備えます

03

身体の仕組みを正しく理解し、怪我や故障を防いで、バレエに適した身体に作り変える

人体についての正しい知識がないと、成果のないレッスンに無駄な時間を費やしたり、むしろ体を悪くしてしまうことがあります。

 

間違った土台では何も習得できず、怪我や故障も懸念されます。

 

血の滲むような努力をしても、才能があったとしても、怪我で踊れなくなってしまったら元も子もありません。

 

『解剖学に基づく本当に正しい身体の使い方』を徹底指導、正しい知識と体の使い方で故障を防ぎ、バレエに適した身体作りに真剣に取り組みます。

選抜制

プロ育成クラスのご案内

プロを目指す経験者選抜制クラスです。
まずは、選考レッスン(体験受講オーディション)を受けていただきます。

対象

  • ・小学生高学年・中学生・高校生・18歳以上のバレエ経験者
  • ・女性限定
  • ※現在のクラスのレベルは中高生中心の中級レベル以上です。

    ◆小学生対象「ジュニアクラス」もございます。

  • 本格的なバレエを本格的に学び、プロを目指す意欲・熱意・資質ある方
  • 基礎から徹底して見直し改善する意志のある方
  • 国内外のバレエ団や海外留学、バレエ指導者を目指したい方

選考基準

既にバレエ経験のあるプロ志望者で、一定水準レベルに達し、本物を追求する意欲のある方。

将来の目標と上達改善への意欲を持ち、メソッドに従ったレッスンに熱心に取り組める熱意・向上心溢れる生徒を募集します。

募集状況

●現在コロナウイルス感染防止対策を徹底し、通常通り募集を行っています。

注意事項

選考レッスンは、必ず保護者の方と共にお越し下さい。(事情ある方はご相談下さい)
体験受講を基本としております。〈見学のみは不可〉
選考料は3,000円となります。

指導のこだわり

ワガノワメソッドの真の成果を追究

ワガノワメソッドを日本人が日本の教室で行う場合、まずは効果の上がる身体をきちんと作りつつ取り組まなくては、このメソッドによる成果を最大に得ることは叶いません。

そして、単に現地で行われているレッスンの形を真似するだけではなく、そのやり方や形でなくてはいけない理由もわかっていなくてはなりません。それが、この素晴らしいメソッドの恩恵を最大に受けるための何より大事なことになります。

 

本場との差は人種の違いばかりでなく『レッスンの質、教育の違いによる体の使い方、筋肉の育て方に歴然とした差』があるのです。その本質を理解してレッスンすることにより、もっと踊れる体を作り、力を付けられるよう徹底指導いたします。

バレエに適した体の作り方の「非常識」を改善します!

X脚や甲髙など「バレエに向いた体」についての「常識」や作り方の情報は間違っていること、やってはいけないこともたくさんあります。

バレエに関わる解剖学や運動生理学など科学的根拠に基づいた「本当の作り方」を理解して実践します。

それには人体のこと、バレエに必要な筋肉の働きをより深く知ることも重要です。【無駄・無意味なレッスンをしない】本当に極めるレッスンとは何かを詳細に指導します。

 

短期間での上達も可能にします

どんな優秀な指導やメソッドがあろうとも、注意に対して、言われたからとか、先生が怖いからとかではなく、本人が納得して率先して行わなくてはなかなか成果は上がりません。

それほど「克服する力」は本人がどれだけ理解して行うかにかかってきます。

『自分の間違いに自分で気付き、やるべきことがわかる能力』を身に付け、自分で考え、良いレッスンができる力を養います。きちんと理解し、納得して行うレッスンでなければ本当に全く意味がないからです。

 

コンクールへの参加可

プロ育成クラスの生徒は希望があればレベルにより相談の上、コンクールに参加できます。 教育的意義を重視した方針のもと、しっかりとした指導を行っています。

教育的意義とは、コンクールが最終目的ではなく、その先のプロへの道筋を見据えた方針による指導を行うものです。

コンクールのみに偏った訓練や目標は真の芸術性や基本の大切さを見失う危険性があるため、競技ではない、芸術としてのバレエを決して崩さない方針を貫いています。

クラス内容

クラシック・バレエ

ロシアのバレエ学校の教授法ワガノワメソッドに基づくバー&センター及びポワントレッスンです。※フロア・バレエ(床を使ったバレエレッスン)などの指導も行います。

ヴァリエーション&リハーサル

個々のレベルに合ったクラシック・ヴァリエーションの演目を個別指導形式で行います。※成果発表会リハーサルも合わせて行います。

コンテンポラリー・ダンス

海外のバレエ学校ではコンテンポラリーも必須科目で、バレエ団のレパートリーにもあり、国際コンクールでも必要になっています。クラシックと異なる体使いや表現方法を学ぶことで体の持つ可能性も広がり、新たな発見や発展を促すことにも繋がります。

クラスは選択制です