生徒の声
Truth Of Ballet

  • TOP
  • 生徒の声
  • ~生徒の声~

生徒の声

~生徒の声~

私はアサミバレエクラスに来ていなければバレエをやめていたと思います。

ここまで上手くなることはできなかったと思いますし、バレエにもっと魅了されました。

 

解剖学や生体力学に基づいた正しいバレエを理解したことによって、バレエの深さや素晴らしさにもっと気付くことができました。

 

アサミバレエクラスに来ると自分に何ができていないのかだけではなく、「なぜ」それができないのかまでわかるようになります。

 

例えば足が弱いと思ったら筋トレしようと思う人が多いと思いますし、私もいろいろやってはいましたが、なかなか効果が出ませんでした。

 

しかし、「足が弱い理由」があることを知り、体が足の必要性や役割を理解していないため使おうとしていないからだったり、他の筋肉が足が力を出すのを邪魔しているからなどたくさんあることがわかりました。

 

それを理解すれば的確な練習によって最短時間で足を強くできることを今まさに実感しているところです。

根本の問題から解決しないと本当に強くなれない、上手くならないことがとても良くわかったのです。

 

自分の体をより深く知ることによって、怪我することもなく、早く正しくバレエを踊れるようになります!

実際に私は元々とても怪我が多く、この教室に移った時は体のあちこちが痛くそれが当たり前になっていました。

しかし、根気強く先生が教えてくださったおかげで怪我がなくなり、たまに痛くなっても理由が自分でわかるのですぐに治すことができるようになりました。これから更にバレエを深く学んで頑張っていきたいと思います。

 

育成クラス生徒 Mさんより

 


 

♠身体を無理なく自然に操れる=踊りが上達する=身体つきも変わる(良い方向に) を身を持って実感しています!

 

私は20代で初めてクラシックバレエを習いました。最初はバレエだけでなく他のダンスも学べるよくあるダンススクールに通っていましたが、自身の環境が変わった事もあり半年ほどで辞めました。

その後もバレエを習いたいと思っており、ネット検索でたまたま見つけたのが今お世話になっている教室です。

最初は全くバレエになってない動きしかできない自分に苦戦しており、少しでもまわりの皆様に追いついていけたらいいなと思っていました。

 

始めたばかりの頃は自分の身体が馬鹿だった事もあり、思うようにいかないことばかりでしたが(今もありますが…)、先生の「感覚」だけでなく、人体の構造や論理を踏まえたバレエの動きの説明はとても説得力があって分かりやすく、自分自身の身体能力や体つきの変化に伴い、バレエの上達、自分の人生を変える出来事にもつながりました。


「本物のバレエとは何なのかー」
逆に本物でないバレエ(バレエ風ダンス)が世間に幅を利かせている中、バレエを踊るのに必要な筋肉やからだの使い方を私のような素人にも分かりやすく教えて下さるのはこちらだけだと思います。


踊りの上達=身体を無理せず自然に操れる=身体つきも変わる(いい方向に) を身を持って実感しています。


お世話になって4年が経ちますが、あの時教室のHPを見て入会した私の直感(!?)は正しかったと実感しています。今後も、こちらでしか知ることのできない「正しい身体の使い方」を学んでいきたいと思います。

 

レベルアップクラス 大人生徒 Y.A.さんより

 


 

♠「自分で分析・判断する力」を身につけられ、毎回のレッスンがとても楽しみです!

 

亜沙美先生は、私達がどこに意識を向けてレッスンしているのか、どこがどうなっているのかなどを分析して、とても分かりやすく説明して下さいます。

 

この教室に移籍して最も良かったなと思うことは、「自分で分析・判断する力」を身につけられたことです。

先生は私達がそういう力を身につけられるようにとことん教えて下さいます。

 

更に、生徒同士の仲も良く、レッスンも先生が熱心に興味深く面白く教えて下さるので、毎回レッスンに行くのがとても楽しみです!

 

育成クラス生徒 K.I.さん

 


 

♠ようやく自分の体がまだまだなんだなと理解できるようになりました。

 

先生は「今」ではなく、「先」を見据えて注意してくださるので、確実に進歩できると思います。

 

体がまだ仕上がっていない「今」、無理に完成させようとすると出来た気にもなってしまいますが、ようやく自分の体がまだまだなんだと理解することができました。そして、思いも体も本当に正しいことを身に付けようとしています。

 

先生はバレエだけでなく様々な経験をしているので、レッスン中でも先生の話でひらめくことがあります。

先生のお話はとても興味深く、面白いです!

 

育成クラス生徒 I.S.さん

 


 

♠レッスンを大切にしている姿に感銘をうけています。

 

娘はこちらの教室に来てから、ワガノワメソッドの体の動かし方が少しずつわかるようになってくると、上達している実感が沸き、美しく踊れることがとても嬉しそうに、休むことなく通っています。

 

教わっても最初わからなかったことが、正しいバレエを極めようとしている先輩方の姿を見ると励みになり、頑張って先生の指導についていこうと日々努力しています。

 

育成の先輩方が海外留学やバレエ団に入団していく姿に、自分もプロになりたい、厳しくともプロを目標に頑張っていきたいと自分で決め、美しく踊るバレエを愛し、全てを吸収したいと頑張っているようです。

 

以前は正しい基礎とは何か親である私もわかっていなかったのですが、娘がお世話になっているうちに段々と理解できるようになり、コンクールなどの踊りを見ても以前とは全く観点が違ってきて、バレエの何が大事か親子共々わかるようになってきました。

 

一言も弱音を吐かず、レッスンを大切にしている姿に感銘をうけ、家族皆で応援できる幸せに、アサミバレエに入って本当に感謝しています。

 

ジュニア&育成クラス生徒 お母様より

 


 

♠自分の中で理屈が通った動きができるようになりました。

 

以前までは筋肉の使い方がよく理解できていませんでした。そのせいか、いつも頑張って足を上げたり回転しようとしても、どこに力を入れれば良いのか分からず失敗ばかりでした。

 

しかし、このクラスに来てからは、はっきりと根本的な解決策を提示してくださるので、おかげで理屈が自分の中で通った動きができるようになったと思います。

 

特に回転技がやりやすくなって、今まで左の回転が出来ても半回転くらいだったのが短期間で2回転できるようになり、とても嬉しかったです。

 

レベルアップクラス生徒 Yさん

 


 

♠以前は運動神経やスポーツでつけた筋肉を無意識で使ってしまっていました。

 

こちらのレッスンが他のレッスンと最も違うと思うところは、バーからセンターレッスンまで全ての動きやポジションに対して、ワガノワメソッドには明確な理由があることを運動力学と交えて捉え、私たちに的確にアドバイスくださるところだと思います。


以前は運動神経やスポーツでつけた筋肉を無意識で使ってしまい、なんとなーく動けていたことが、実はバレエの本当のカラダの使い方やその動きとは全く異なるということに改めて気付かせていただき、日々修正に取り組んでいます。


まだまだ外の筋肉が主張して邪魔をしたり、弱い部分を庇ったり、正しいカラダの使い方やインナーマッスルの発達には程遠いですが、自分の動きのなかで、「いいもの⇄よくないもの」の違いは分かるようになってきたと思います。

また、一番変われたところは、上半身とのつながりが少しずつ理解できてきたことだと思います。

以前は上半身とのコーディネートについて全くピンときていなかったですが、実はとても重要だということがやっと分かるようになってきたことは大きな進歩だと思っています。

 

レベルアップクラス 大人生徒 Kさん

 


 

♠体形が前よりスラッとして、足も細くなりました!

 

他のバレエ教室では教えてもらえない事を教えていただいて、とても勉強になっています。

 

ワガノワメソッドの体の使い方をもっとしっかり覚えられるといいなと思います。

 

ジュニアクラス 小学生生徒より

私はアサミバレエクラスに来ていなければバレエをやめていたと思います。

ここまで上手くなることはできなかったと思いますし、バレエにもっと魅了されました。

 

解剖学や生体力学に基づいた正しいバレエを理解したことによって、バレエの深さや素晴らしさにもっと気付くことができました。

 

アサミバレエクラスに来ると自分に何ができていないのかだけではなく、「なぜ」それができないのかまでわかるようになります。

 

例えば足が弱いと思ったら筋トレしようと思う人が多いと思いますし、私もいろいろやってはいましたがなかなか効果が出ませんでした。

 

しかし、「足が弱い理由」があることを知り、体が足の必要性や役割を理解していないため使おうとしていないからだったり、他の筋肉が足が力を出すのを邪魔しているからなどたくさんあることがわかりました。

 

それを理解すれば的確な練習によって最短時間で足を強くできることを今まさに実感しているところです。根本の問題から解決しないと本当に強くなれない、上手くならないことがとても良くわかったのです。

 

自分の体をより深く知ることによって、怪我することもなく、早く正しくバレエを踊れるようになります!

 

実際に私は元々とても怪我が多く、この教室に移った時は体のあちこちが痛くそれが当たり前になっていました。

 

しかし、根気強く先生が教えてくださったおかげで怪我がなくなり、たまに痛くなっても理由が自分でわかるのですぐに治すことができるようになりました。これから更にバレエを深く学んで極めていきたいと思います。

 

育成クラス生徒 Mさんより

 


 

♠踊りの上達=身体を無理なく自然に操れる=身体つきも変わる(良い方向に) を身を持って実感しています!

 

私は20代で初めてクラシックバレエを習いました。最初はバレエだけでなく他のダンスも学べるよくあるダンススクールに通っていましたが、自身の環境が変わった事もあり半年ほどで辞めました。

その後もバレエを習いたいと思っており、ネット検索でたまたま見つけたのが今お世話になっている教室です。

 

最初は全くバレエになってない動きしかできない自分に苦戦しており、少しでもまわりの皆様に追いついていけたらいいなと思っていました。

 

始めたばかりの頃は自分の身体が馬鹿だった事もあり、思うようにいかないことばかりでしたが(今もありますが…)、先生の「感覚」だけでなく、人体の構造や論理を踏まえたバレエの動きの説明はとても説得力があって分かりやすく、自分自身の身体能力や体つきの変化に伴い、バレエの上達、自分の人生を変える出来事にもつながりました。

「本物のバレエとは何なのかー」
逆に本物でないバレエ(バレエ風ダンス)が世間に幅を利かせている中、バレエを踊るのに必要な筋肉やからだの使い方を私のような素人にも分かりやすく教えて下さるのはこちらだけだと思います。

踊りの上達=身体を無理せず自然に操れる=身体つきも変わる(いい方向に) を身を持って実感しています。

お世話になって4年が経ちますが、あの時教室のHPを見て入会した私の直感(!?)は正しかったと実感しています。

今後も、こちらでしか知ることのできない「正しい身体の使い方」を学んでいきたいです。

 

レベルアップクラス 大人生徒 Y.A.さんより

 


 

♠「自分で分析・判断する力」を身につけられ、毎回のレッスンがとても楽しみです!

 

亜沙美先生は、私達がどこに意識を向けてレッスンしているのか、どこがどうなっているのかなどを分析して、とても分かりやすく説明して下さいます。

 

この教室に移籍して最も良かったなと思うことは、「自分で分析・判断する力」を身につけられたことです。

先生は私達がそういう力を身につけられるようにとことん教えて下さいます。

 

更に、生徒同士の仲も良く、レッスンも先生が熱心に興味深く面白く教えて下さるので、毎回レッスンに行くのがとても楽しみです!

 

育成クラス生徒 K.I.さん

 


 

♠ようやく自分の体がまだまだなんだなと理解できるようになりました。

 

先生は「今」ではなく、「先」を見据えて注意してくださるので、確実に進歩できると思います。

 

体がまだ仕上がっていない「今」、無理に完成させようとすると「出来た気」にもなってしまいますが、ようやく自分の体がまだまだなんだと理解することができました。

そして、思いも体も本当に正しいことを身に付けようとしています。

 

先生はバレエだけでなく様々な経験をしているので、レッスン中でも先生の話でひらめくことがあります。

先生のお話はとても興味深く、面白いです!

 

育成クラス生徒 I.S.さん

 


 

♠レッスンを大切にしている姿に感銘をうけています。

 

娘はこちらの教室に来てから、ワガノワメソッドの体の動かし方が少しずつわかるようになってくると、上達している実感が沸き、美しく踊れることがとても嬉しそうに、休むことなく通っています。

 

教わっても最初わからなかったことが、正しいバレエを極めようとしている先輩方の姿を見ると励みになり、頑張って先生の指導についていこうと日々努力しています。

 

育成の先輩方が海外留学やバレエ団に入団していく姿に、自分もプロになりたい、厳しくともプロを目標に頑張っていきたいと自分で決め、美しく踊るバレエを愛し、全てを吸収したいと頑張っているようです。

 

以前は正しい基礎とは何か親である私もわかっていなかったのですが、娘がお世話になっているうちに段々と理解できるようになり、コンクールなどの踊りを見ても以前とは全く観点が違ってきて、バレエの何が大事か親子共々わかるようになってきました。

 

一言も弱音を吐かず、レッスンを大切にしている姿に感銘をうけ、家族皆で応援できる幸せに、アサミバレエに入って本当に感謝しています。

 

ジュニア&育成クラス生徒 お母様より

 


 

♠自分の中で理屈が通った動きができるようになりました。

 

以前までは筋肉の使い方がよく理解できていませんでした。

そのせいか、いつも頑張って足を上げたり回転しようとしても、どこに力を入れれば良いのか分からず失敗ばかりでした。

 

しかし、このクラスに来てからは、はっきりと根本的な解決策を提示してくださるので、おかげで理屈が自分の中で通った動きができるようになったと思います。

 

特に回転技がやりやすくなって、今まで左の回転が出来ても半回転くらいだったのが短期間で2回転できるようになり、とても嬉しかったです。

 

レベルアップクラス生徒 Yさん

 


 

♠以前は運動神経やスポーツでつけた筋肉を無意識で使ってしまっていました。

 

こちらのレッスンが他のレッスンと最も違うと思うところは、バーからセンターレッスンまで全ての動きやポジションに対して、ワガノワメソッドには明確な理由があることを運動力学と交えて捉え、私たちに的確にアドバイスくださるところだと思います。

以前は運動神経やスポーツでつけた筋肉を無意識で使ってしまい、なんとなーく動けていたことが、実はバレエの本当のカラダの使い方やその動きとは全く異なるということに改めて気付かせていただき、日々修正に取り組んでいます。

まだまだ外の筋肉が主張して邪魔をしたり、弱い部分を庇ったり、正しいカラダの使い方やインナーマッスルの発達には程遠いですが、自分の動きのなかで、「いいもの⇄よくないもの」の違いは分かるようになってきたと思います。

また、いちばん変われたところは、上半身とのつながりが少しずつ理解できてきたことだと思います。

以前は上半身とのコーディネートについて全くピンときていなかったですが、実はとても重要だということがやっと分かるようになってきたことは大きな進歩だと思っています。

 

レベルアップクラス 大人生徒 Kさん

 


 

♠体形が前よりスラッとして、足も細くなりました!

 

他のバレエ教室では教えてもらえない事を教えていただいて、とても勉強になっています。

 

ワガノワメソッドの体の使い方をもっとしっかり覚えられるといいなと思います。

 

ジュニアクラス 小学生生徒より